病院・クリニックの医療広告対策

このようなことで悩んでいませんか?
・ホームページの文章が法律違反になっていないか確認したい
・適切な文章に修正してほしい
・効果的なホームページの見せ方を知りたい
・もっと患者さんを集めたい
など

医療広告対策は薬事法ドットコムにお任せください

医療法が改正され、ホームページが「広告」の一部であると見なされるようになりました。
それによって、これまで大丈夫だったビフォアアフター、体験談、キャッチコピー、文章などが法律違反になってしまうケースが出てきています。

放っておくと最悪の場合、刑事罰および医師免許取消になります。

貴院の広告やホームページが法律違反になっていないか気になる方は、薬事法ドットコムまで、お気軽にご相談ください。

当社の実績

薬事法ドットコムでは、これまでにも病院・クリニック・歯科医院の案件を多数お手伝いしてきた実績がありますので、ご安心ください。

広告チェックしたクリニックの実績は以下のとおりです。

・KM新宿クリニック
・白山通りクリニック
・秋葉原中央クリニック
・アサミ美容外科
・水の森美容外科
・大阪梅田中央クリニック
・共立美容外科
・医療法人一之会
・東京上野クリニック
・横浜駅前歯科
・湘南メディカルクリニック
・東京形成美容外科
・なぎさ歯科クリニック
・東京放射線クリニック
などその他多数

ご相談は以下のフォームからお願いします。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

ホームページURL(必須)

ご相談内容(必須)