定期通販・単品リピート通販カートシステム9社を徹底比較

定期通販・リピート通販のビジネスを考えている企業の方は、どこの通販システムにしたらいいのか迷ってしまいますよね。

また、企業の販売する商品やサービスによっては、そのまま導入するだけでなく、カスタマイズも必要かもしれません。

サブスクリプションモデルのビジネスが増えているので、定期通販・リピート通販ビジネスの立ち上げを検討している企業も多いでしょう。定期通販・リピート通販に対応したシステムを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

定期通販・リピート通販の意味とは?

そもそも定期通販・リピート通販とは何なのか、意味や定義について確認しておきましょう。

定期通販・リピート通販とは、Eコマースで行われる販売手法のひとつです。主に同じ商品を毎月購入する形で、最初の一回目に承諾を得て決済を行い、それが自動的に継続されるようになっています。

もちろんその決済が継続されることは、購入時に明記されています。

その販売手法の中で行われるマーケティングとしては、初回購入料金を値下げしたり、最低何ヶ月は継続が必要という縛りをつけたりする形が多いです。

企業側としては、初回の料金を下げてさらに広告などでお金を使っているため、投資金額を回収するまでに何ヶ月かかかります。そのため、継続率が低いと投資金額のほうが上回り、会社がつぶれてしまいます。

一度売ったら終わりではなく、継続率をいかに上げるかも大事になってくる販売手法なのです。

定期通販・リピート通販システム9社

定期通販・リピート通販システムを提供している会社は多数ありますので、特徴や料金などを把握して慎重に選びましょう。

ただ、決済できる機能があるだけではなく、メール送信機能や顧客管理、分析など売上アップに役立つ機能がたくさんついています。

表の下で、さらに詳しく紹介しています。

 サービス名会社名サービス概要月額料金
1サブスクストアテモナ株式会社サブスクストアは、「たまごリピートNext」から生まれた新しいサブスクリプション特化型のクラウドシステムスタンダード:月額49,800円
プレミアム:月額79,800円
エキスパート:要相談
2リピスト株式会社PRECS単品通販に特化したカートシステムライト:月額14,800円
スタンダード:月額39,800円
プレミアム:月額69,800円
エキスパート:月額148,000円〜
3EC Force株式会社SUPER STUDIO商品企画、製造、広告による新規顧客獲得、物流、コールセンター、CRMなどすべての業務を現場で行うためのEC基幹システムスタンダード:月額49,800円
エキスパート:月額99,800円
4侍カート株式会社FID定期購入専門の購入システムASPプラン:月額70,000円
カスタマイズプラン:月額120,000円〜
フルスクラッチプラン:月額300,000円〜
5リピートPLUSw2ソリューション株式会社0.98万円からスタートできて、事業規模に合わせて最適なプランが選択できるシステムワン:月額9,800円
スタンダード:月額49,800円
プロフェッショナル:月額79,800円
エンタープライズ:月額79,800円+カスタマイズ保守費
6カラーミーリピートGMOペパボ株式会社最短10分で始められるリピート通販システム月額9,800円
7Smile Toolsアンダス株式会社WEBコンサルティング会社のノウハウが詰まったリピート通販システム月額95,000円
8楽楽リピート株式会社ネットショップ支援室リピート通販に特化したASPで、カート・CRM・ステップメール・受注管理・顧客対応などに一気通貫で対応ライト:月額49,800円
スタンダード:月額79,800円
ゴールド:月額198,000円
9リピート通販ECシステムヤマトシステム開発ヤマトグループの通販トータルサポートシステム月額14,000円〜

1. サブスクストア

https://subscription-store.com/

サブスクストアは、「たまごリピートNext」から生まれた新しいサブスクリプション特化型のクラウドシステムです。1400社以上の導入実績があり、機能も豊富です。

機能には次のようなものがあります。商品管理、顧客管理、受注管理、問い合わせ(QA)管理、出荷管理、販促管理、広告媒体管理、集計分析、デザイン管理など。

<スタンダードプラン>
必要な機能が一通り揃っています。
初期費用:69,800円
月額:49,800円

<プレミアムプラン>
専用サーバー+ASPで、スピーディーにビジネス展開したい人向けのプランです。
初期費用:99,800円
月額:79,800円

<エキスパートプラン>
基幹システムや物流会社のシステムとの連携など、会社独自の事情に合わせたカスタマイズができすプランです。
初期費用:要相談
月額:要相談

2. リピスト

https://rpst.jp/

リピストは、単品通販に特化したカートシステムです。初心者から本格的な事業者まで対応できるシステムです。

機能には次のようなものがあります。ステップメール、商品ページ一体型申込フォーム、アップセル機能会員属性(顧客ランク機能)、広告効果測定、電話受注対応システムなど。

<ライトプラン>
LPフォームや高速メール配信機能が使用可能。
初期費用:29,800円
月額:14,800円

<スタンダードプラン>
ライトプランより使用できる機能が増えます。条件毎にシナリオを設定して自動配信されるステップメール機能、会員ランク機能、クーポン発行機能、タイムセール機能などが使えます。
初期費用:69,800円
月額:39,800円

<プレミアムプラン>
コールセンター対応の専用管理画面が付いており、大型ショップ運営に対応できる本格プランです。
初期費用:98,000円
月額:69,800円

<エキスパートプラン>
サポートに連絡すればトラフィックにあわせたサーバー増強+チューニングをしてくれます。そして、追加オプションも無料で使い放題のプランです。
初期費用:398,000円
月額:148,000円〜

3. EC Force

https://ec-force.com/

商品企画、製造、広告による新規顧客獲得、物流、コールセンター、CRMなどすべての業務を現場で行うためのEC基幹システムです。

機能には次のようなものがあります。フォーム一体型LP販売、ショッピングカート販売、マイページ画面、広告集計機能、定期継続率の分析、複数ショップ一元管理など。

<スタンダードプラン>
新規立ち上げ企業向けのプラン。共有クラウドサーバー。受注量は月間2,000件まで。
設定代行手数料:148,000円
月額:49,800円

<エキスパートプラン>
専用クラウドサーバー。受注量は無制限。運用アドバイス付き。
設定代行手数料:248,000円
月額:99,800円

4. 侍カート

https://www.samuraicart.jp/

定期購入専門の購入システムです。機能には次のようなものがあります。定期購入(自動継続課金)、フォーム一体型LP、どの画面でもアップセル、ステップメール、DM自動発送、EFO、広告分析、受注ステータス分析など。

<ASPプラン>
まずは定期通販を始めたい企業向けのエントリープラン。
初期費用:100,000円
月額:70,000円

<カスタマイズプラン>
独自機能追加などカスタマイズできるプラン。
初期費用:150,000円〜
月額:120,000円〜

<フルスクラッチプラン>
思いのままに構築できるハイエンドプラン。
初期費用:1,000,000円〜
月額:300,000円〜

5. リピートPLUS

https://www.w2solution.co.jp/cp/repeatplus_cp/

0.98万円からスタートできて、事業規模に合わせて最適なプランが選択できるシステム。マーケティングツールが標準搭載されています。

機能には次のようなものがあります。定期引き上げ(フォーム一体型LPカート、引き上げシナリオ作成、定期特典/クーポン/ポイント/会員ランク)、集客・販促お試し(お試し販売、セットプロモーション、ノベルティ付与)、CRM・分析(ターゲットリスト、顧客ポートフォリオマネジメント、広告効果測定)など。

<ワンプラン>
新規立ち上げ用のプラン。受注管理、定期台帳の機能が使えます。
初期費用:9,800円
月額:9,800円

<スタンダードプラン>
基本性能を網羅する簡易立ち上げプラン。商品数制限なし、マーケティング、受注ワークフローが使えます。
初期費用:49,800円
月額:49,800円

<プロフェッショナルプラン>
本格的な定期通販システムの構築。分析自動化、CMS、マーケティングオートメーションが使えます。
初期費用:79,800円
月額:79,800円

<エンタープライズプラン>
ビジネスモデル確立と、更なる成長を目指せるオリジナルサービス。オリジナル機能、複数販売チャネルの一元化、外部システムの自動連係が使えます。
初期費用:79,800円+開発費用
月額:79,800円+カスタマイズ保守費

6. カラーミーリピート

https://colorme-repeat.jp/

ショッピングカートとして有名なカラーミーのリピート通販用システムです。小規模事業者向けで、最短10分から始めることができます。

初期費用:0円
月額:9,800円

7. Smile Tools

http://www.smiletools.jp/

WEBコンサルティング会社のノウハウが詰まったリピート通販システムです。

機能には次のようなものがあります。スマイルフォーム、スマイルメール、スマイルアナライズ、スマイルLPOなど。

初期費用:150,000円
月額:95,000円

8. 楽楽リピート

https://raku2repeat.com/

リピート通販に特化したASPで、カート・CRM・ステップメール・受注管理・顧客対応などに一気通貫で対応しています。

機能には次のようなものがあります。カート・定期機能、店舗運営、受注管理、ステップメール、広告分析、CRM分析など。

<ライトプラン>
共用サーバー。トラフィック耐性は10PV/秒。受注件数目安は月1,000件。
初期費用:68,000円
月額:49,800円

<スタンダードプラン>
専用サーバー。トラフィック耐性は100PV/秒。受注件数目安は月5,000件。
初期費用:98,000円
月額:79,800円

<ゴールドプラン>
専用+冗長化サーバー。トラフィック耐性は200PV/秒。受注件数目安は月10,000件。
初期費用:600,000円
月額:198,000円

9. リピート通販ECシステム

https://www.nekonet.co.jp/service/tsuhan/repeatec

ヤマトグループの通販トータルサポートシステムです。機能には次のようなものがあります。注文処理、出荷処理、請求処理、入金処理、EC連携、顧客分析・販促、帳票発行、マスタメンテナンス

初期費用:240,000円〜
月額14,000円〜

定期通販・リピート通販ビジネスで注意すべき法律

◯特定商取引法
消費者トラブルが増えたために、2017年12月の改正特定商取引法では、定期購入の申し込みページで、支払い代金の総額や契約期間などの販売条件を明記することが義務化されました。

◯景品表示法
景品表示法には有利誤認や優良誤認、二重価格もありますが、特に注意すべきは景品規制でしょう。「購入した人には◯◯プレゼント」といったマーケティングを行っている企業がありますが、この場合のプレゼントは「総付景品」と呼ばれ、取引価格の20%までのものでなければいけません。

◯薬機法
化粧品や健康食品などを売っている事業者は、薬機法が関係します。例えば、「A化粧品でシミが治る」など。その商品のエビデンスなく、逸脱した表現をしている場合は、薬機法違反となります。

まとめ

定期通販・リピート通販ビジネスは、売上が安定しやすく会社の業績が伸び始めると一気に大きくなる会社がたくさんあります。その際に、大切なのがシステム選び。途中から他のシステムに移行するのは簡単ではないため、最初が肝心です。それぞれの違いを詳しく調べて慎重に選びましょう。

創業4年で売上を1億⇒30億へ急増させた通販企業の秘密

薬事法ドットコムでは、多数の成功事例があります。
・やずや様・・・売上30億⇒470億
・サニーヘルス様・・・売上70億⇒500億
・新日本製薬様・・・売上30億⇒200億
・美容液I様・・・創業4年で売上30億
など
このような急成長を遂げた通販企業の秘密を知りたくありませんか?
無料メルマガでは、そのような成功企業の秘密を公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です