高齢者のサプリメント調査!利用率・効果・購入金額は?

高齢者はサプリメント利用率は?また、どのような目的でどんな成分を摂取しているのでしょうか?

薬事法ドットコムでは、高齢者のサプリメントについて実態調査を行いました。

アンケート調査の対象者は以下のとおりです。

対象:60〜91歳の男女(平均64.2歳)
人数:134人(男性78人、女性56人)
期間:2021年7月26日〜8月5日

Q1. 将来不安な健康の問題は何ですか?

認知症  :64.9%
がん   :44.8%
筋肉の衰え:31.3%
心臓の病気:24.6%
血圧   :23.9%
目の病気 :23.1%
歯    :22.4%
脳の病気 :20.9%
糖尿病  :19.4%
血糖値  :12.7%
骨密度  :11.9%
関節   :9.0%
肥満   :9.0%
免疫機能 :7.5%
睡眠   :6.0%
便秘   :5.2%
肺の病気 :5.2%
心の病気 :4.5%
肝機能  :3.7%
その他  :3.7%

認知症への不安が第一位となりました。発症した時に周りに迷惑をかけてしまうことをおそれている人が多かったです。また身内がかかって亡くなった病気としてがんを警戒している人も多かったです。

その他は、主に自身の今の症状や健康状態から問題を感じていました。

◯63歳女性
「認知症に関しては、私の親友のお母様の姿を目の当たりに見ておりますので、自分が認知症になってしまったら、家族がどれだけ大変な思いをするか、とても不安になってしまいます。ガンは自分の親がガンでしたので、遺伝的なものに、不安を感じております。」

◯66歳男性
「両親、義理父母の全てが、程度の差こそあれ認知症なので、その実態を目の当たりにしています。自分がそんな惨めな状態になるのも嫌ですが、介護をする周囲の人達の苦労を知っています。子供たちにそんな辛い目をさせたくありません。がんは身近な親類二人が最近続けて罹り、やはり本人と家族の心労を見るにつけ、自分がそんな状態にならない様にねがうばかりです。」

◯65歳男性
「現時点でも血糖値が高く、食事の制限を医者から言われているため。これ以上悪化すると、本当に糖尿病になってしまうからです。」

◯65歳女性
「最近物忘れが多くなってきていると感じています。まだ生活に支障がきたすほどではありませんが将来どんどん物忘れが激しくなって認知症になってしまうのが心配です。」

Q2. 現在悩んでいる健康の問題は何ですか?

筋肉の衰え:27.6%
血圧   :23.9%
歯    :16.4%
目の病気 :15.7%
肥満   :14.9%
睡眠   :13.4%
血糖値  :10.4%
関節   :9.0%
心の病気 :9.0%
糖尿病  :8.2%
心臓の病気:7.5%
がん   :6.0%
便秘   :6.0%
脳の病気 :5.2%
免疫機能 :5.2%
肝機能  :3.7%
骨密度  :3.7%
肺の病気 :2.2%
認知症  :1.5%
その他  :9.7%

将来不安な健康問題とはかなり順位が入れ替わりました。筋肉の衰えを感じている人が増え、血圧や歯・目・睡眠などの問題を抱えている人が多いことが分かりました。その他にはコロナでジムに行けなくなり、運動不足で肥満となっている人もいました。

また、過去や現在、何かしらの病気を抱えていて悩んでいる人も多いことが分かりました。

◯64歳女性
「今まで便秘で悩んだ経験はなかったのですが、加齢プラスコロナ禍で外出が激減しているせいなのか、腸内環境が良くないようで、便秘がちだからです。」

◯65歳男性
「腰回りの関節が慢性的にあり長距離の歩行が辛かったり立ち仕事が腰に負担がかかります。歯の痛みなど若い時に比べて歯科に行く頻度が増えてきています。血圧は治療中で今後長期的に薬の服用が必要なのが不安。」

◯73歳男性
「過去に膵炎を患い、入退院を経験したが、今は安定状態にあるが、いつ再発するのか恐れています。定期診断と薬の投与はしていますが心配です。」

◯65歳女性
「永久歯がぐらぐら動いて歯槽膿漏のため現在部分入れ歯をしています。将来全入れ歯になってしまうのではと不安です。」

Q3. サプリメントを摂取していますか?

はい :41.0%
いいえ:59.0%

約4割の人がサプリメントを摂取・利用していました。

Q4. サプリメントをどのくらいの頻度で摂取していますか?

ほぼ毎日   :33.6%
2日に1回   :3.0%
1週間に2〜3回:3.0%
1週間に1回  :0.7%
2週間に1回  :0.7%
1ヶ月に1回  :1.5%
ほとんど摂取していない:57.5%

サプリメントは、毎日の摂取を推奨するものが多いですが、推奨通り毎日摂取している人とほとんど摂取していな人で、両極端な結果となりました。

Q5. サプリメントの摂取目的は何ですか?

※以下の割合は、摂取している人のみを分母にして算出しています。

健康維持 :75.4%
栄養補給 :26.3%
病気の予防:28.1%
活力   :5.3%
ダイエット:3.5%
美容   :1.8%
その他  :3.5%

60歳以上でサプリメントを摂取している人は、ダイエットや美容目的の人はほとんどおらず、健康維持・栄養補給・病気の予防を目的として摂取していることが分かりました。

Q6. 摂取しているサプリメントの効果は何ですか?

※以下の割合は、摂取している人のみを分母にして算出しています。

コレステロール:17.5%
ひざなどの関節サポート:17.5%
免疫力   :17.5%
疲労感   :15.8%
活力    :15.8%
目の機能維持:12.3%
肥満予防  :8.8%
血圧    :7.0%
血流    :7.0%
腸内環境改善:7.0%
ストレス  :5.3%
血糖値   :3.5%
筋力維持  :3.5%
抗酸化作用 :3.5%
睡眠    :1.8%
便通改善  :1.8%
認知機能  :1.8%
歩行能力  :1.8%
尿酸値   :0.0%
その他   :8.8%

最近は、色んな効果を持つサプリメントが販売されていますが、今回のアンケートではコレステロール、関節サポート、免疫力、疲労感、活力、目の機能維持といった効果を示すサプリメント利用者が多いことが分かりました。

Q7. サプリメントにたいする月々の使用金額はいくらですか?

月々3,443円でした。

※分母は、サプリメントを摂取しているのみで算出しています。

Q8. 通院状況を教えて下さい。

1週間に1回以上:0.7%
2週間に1回  :6.0%
月に1回    :42.5%
数ヶ月に1回  :17.9%
半年に1回   :3.0%
年に1回    :1.5%
ほとんど行かない:28.4%

現在何かしらの病気や怪我があるかどうかにもよると思いますが、月に1回は病院に行っている人が多いことが分かりました。

◯調査概要
調査時期:2021年7月26日〜8月5日
調査方法:インターネット調査
調査対象:60〜91歳の男女134人

サプリメントの市場規模は、健康食品も合わせると1兆円を超えるとも言われる巨大市場ですが、今回のアンケート調査対象の60歳以上では利用者していない人も多いことがわかりました。

サプリメント市場では、機能性表示食品の存在感が大きくなり、各社多数の商品を届出しています。

薬事法ドットコムでは、サプリメントや健康食品の薬機法広告表現チェックや、機能性表示食品の届出代行・アドバイス、臨床試験受託、売上アップコンサルティングなど、様々な面から、企業をサポートしています。

サプリメント事業をこれから新規で立ち上げたい、既存事業をテコ入れしたい、という方もお気軽にこちらのページからご相談ください。

創業4年で売上を1億⇒30億へ急増させた通販企業の秘密

薬事法ドットコムでは、多数の成功事例があります。
・やずや様・・・売上30億⇒470億
・サニーヘルス様・・・売上70億⇒500億
・新日本製薬様・・・売上30億⇒200億
・美容液I様・・・創業4年で売上30億
など
このような急成長を遂げた通販企業の秘密を知りたくありませんか?
無料メルマガでは、そのような成功企業の秘密を公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です